真・虚空伝44 一攫千金!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニャサンコンニチハ。虚空マネキです。やれやれ、会社の奴隷として働き続けるだけでは収入に限界があるため、いち早くそれ以外でも稼げるようになりたいものデス。そこで今回は前回と引き続き、権利収入について取り上げたいと思いマス!アフィリエイト、FXは既に話したので、それ以外の項目を紹介したいと思いマス!!

①会社経営

→雇われ従業員ではなく、自分で会社を立ち上げチャウという手段デス。まず、法人と個人事業主の違いを理解しまショウ。手続きが簡単なのは圧倒的に「個人事業主」で、所在地が管轄する税務署に「開業届」を出すだけデス。ただ、個人で事業を行うといっても、僕を含め副業としてアフィリエイトや投資など勝手に始められるため、本業でない場合は提出しない人が大半となってイマス。しかしながら、本業以外の年収が¥20万以上の場合は、所得税支払いのために確定申告をしなければならないため、開業届を出した方が特別控除を受けられるなどメリットが大きいため、提出した方がいいとされていマス。

さてさて、本題の「法人」のほうですが、手続きが面倒くさいデス(笑)。法人して会社を設立するメリットは社会的信用度が高まる点と、所得税が個人に比べ一定であることがあげられマス。所得税はこんな感じデス。

<税率>

・個人→年収¥195万:5%、¥195万~¥330万:10%、¥330万~¥695万:20%、¥695万~900万:23%、¥900万~¥1800万:33%、¥1800万~:40%

・法人→年収~¥800万:15%、年収¥800万~:25%

これをみると、年間所得が¥900万超えるなら法人化したほうが良さそうデス。会社経営の魅力は、費用が色々かかる代わりに、成功したときの収益は無限大であることデス。失敗したら倒産しマス(苦笑)。会社として登記を行うのに¥24.2万かかったり、資本金(¥1~)が必要だったりと会社の設立や経営に関しては長いので次回にしまショウ。

②不動産投資

→アパートやマンションを購入して不動産の経営者(オーナー)になることデス。株やFXなど投資と比べて即効的な利益が入ってくるものではなく、長期的で安定した収益を得る戦略デス。収益の計算(利回り)は満室時の年間賃料/不動産の購入価格で行われマス。概ね、利回り5~6%増しならいいといわれていマス。さてさて、不動産関係のおトクな情報を紹介したいと思いマス!!!!

「Oh!Ya(オーヤ)」:(株)イッカツ

⇒複数の不動産投資会社に一括で資料請求できちゃいマス!なんと無料デス!!

「不動産の窓口」:不動産の窓口(株)


⇒無料で不動産投資の相談ができマス!対象は年収¥400万以上のサラリーマンや公務員デス。面談場所は全国対応(沖縄・離島以外)で、無料で何回でも相談できちゃいマス。これはすごおおおい!!!

「マンション経営」:(株)ティー・フック



 ⇒東京都内23区のマンション経営の無料相談、セミナーの申し込みができマス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です