真・虚空伝56 夢の国を求めて

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんどーも!虚空真悟です。今回は、恋人と一度は行っておきたいデートスポット、その中でもとりわけ娯楽であり、デートの極みでもある場所、”テーマパーク”、”遊園地”について取り上げたいと思います。全国展開です!

①東京ディズニーランド 千葉県浦安市舞浜1-1

皆さんこぞって言及する、夢の国。世界的に人気で有名な、「ウォルト・ディズニー」の世界観を表現した、日本版ディズニーランドです。1983年オープンです。対象年齢は赤ちゃんから老人まで、誰でも楽しめます。

まず、この施設は“2パーク制”となっていて、「ディズニーランド」と「ディズニーシー」に分かれています。入場チケット(パスポート)もどちらに入場できるかで料金が異なるようです。その中で10種類紹介しまショー!

・1デーパスポート:約¥7000(1パークのみ対応)

・2デーパスポート:約¥13000(1パークのみ対応)

・2デーパスポートスペシャル:約¥15000(2パーク対応)

・3デーマジックパスポート:約¥18000(3日目のみ2パーク対応)

・3デーマジックパスポートスペシャル:約¥19500(2パーク対応)

・4デーマジックパスポート:約¥22000(3日目以降2パーク対応)

・4デーマジックパスポートスペシャル:約¥24000(2パーク対応)

・東京ディズニーランド年間パスポート:約¥63000

・東京ディズニーシー年間パスポート:約¥63000

・2パーク年間パスポート:約¥93000

・・・種類多すぎる(笑) 最後の年間パスポートは何度も行きたい人からしたらお得かもね~。

肝心なディズニーランドとディズニーシーの違いであるが、とりあえず迷ったら「ディズニーランド」の方に行けばいい。“シンデレラ城”などディズニーの世界観を忠実に表現していて、アトラクションの数は約40種で、シーより多い。夜は“エレクトリカルパレード”で大盛り上がりだ。

対して「ディズニーシー」はどちらかというと大人向けで、アルコールを提供している。アトラクションの数は約30とランドより少ないが、ランドより激しめのものがあるようだ。例えば・・・

・タワー・オブ・テラー

→椅子に座った状態で垂直落下と上昇を繰り返す。

・レイジングスピリッツ

→360度のループコースター。

ウーム・・・大人の我からするとこっちも気になるな~。

 

「忍者PR」



 

②ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33

ディズニーランドがディズニー世界の表現なら、こちらはハリウッド映画の表現です。尺がないので、簡単に料金だけ説明しまショウ!!

・1デイパス:約¥7000

・1.5デイパス:約¥10000(初日は15時~、2日目は1日中有効)

・2デイパス:約¥12000

・年間パス:約¥22000

・VIP年間パス:約¥34000

 

年間パスがディズニーに比べて大分安いな!大阪近辺住みのヤツらはもっておいた方がいいカモ!?

 

旅行いくなら断然安い方がいいですね!!ってことで・・・

 

「国内ツアー」:(株)日本旅行


JRの運賃と宿泊料金がセットになった「JRセットプラン」です!

当然ながら、通常料金よりお得なのでどんどん活用しまショー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です