真・虚空伝57 コミコイーター

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふっふっふ・・・私の心は今、深い闇に覆われている・・・どうも、虚空ごんしです。私は元々作家志望だったんですが、世の中そんな人は星の数ほどいます。その中で唯一無二の輝きを手にするにはどうしたらいいか?というのをこのページの主旨とさせていただきます。

まず前提として、作家として成功するということは芸術作品を投稿、応募して収入を得るということです。しかしこれが志望者が多い為に狭き門となっています。

私は数回チャレンジしましたが結果は散々たるものです。ただその失敗で分かったことがあります。その経験を踏まえ、成功する為のマニュアルを組み立てようかと思います。

作家といってもジャンルが色々あるので、今回は「ウェブ漫画」に絞りたいと思います。また、ウェブ漫画の中で最も市場が繁栄してるのが“Comico”というアプリです。というワケで、“Comico攻略法”を打ち立てたいと思います。

「忍者PR」



 

★Comico攻略法

①システムを理解する

Comicoでまずどうやってお金を稼ぐかというと、結論は公式作家になることです。公式作家になる為には、まず“チャレンジ作品”をどんどん投稿し、たくさん“おすすめ”を貰い、人気を得なければなりません。一定の人気が出た作品は、“公式作品”に昇格します。晴れて公式作家になると、週1連載で毎月¥5万の原稿料+人気に応じたインセンティブが貰えます。

あ、まずチャレンジ作品は“15コマ以上”描けば“ベスト・チャレンジ作品”となり、Comicoアプリに掲載されますので、15コマ以上は描きましょう(^○^)

②頻繁に更新する

作品を投稿して、一番読者の目に留まりやすいのは、投稿直後です。いざ投稿しても、時間が経てば経つほど下に埋もれてしまい、人の目に触れる機会を損なってしまいます。その為、更新頻度は高ければ高い程有利になります。1話に割く時間もなるべく短く、小出しにしていったほうがいいでしょう。

③長編ではなく、短編

漫画は趣味で描き始める人が多いと思います。しかし、自分が面白いと思ってるものは案外、人々に受け入れられないものです。なぜなら、漫画を描く人は独特の世界観をもっていることが多く、中々理解を得られないからです。なので、いきなりストーリーを決め込んで長編の1番目を勇んで投稿しても、肩透かしを食らいます(笑) 他者と自分は違うということをはっきり自覚し、様々な趣向をもった作品をテストで投稿してみて、世間の反応をみて学んでいくのがいいでしょう。

④ジャンル特化

作品のテーマや方向性を決めましょう。何を表現したいかを明確にすることで、読者にも伝わりやすくなります。

⑤ストーリーで勝負!

漫画は絵の上手さは関係ありません。綺麗な絵、写真など今の世の中ありふれています。人々は綺麗な絵を見たいのではなく、ストーリーの面白さを求めています。絵はいたってシンプルでいいです。

 

よーし、これからは割り切って実験作をどんどん書いていこーっと!

 

下の電子書籍サイトもおすすめだよ~

 

「DMM電子書籍」:(株)DMM.com



国内最大級の品揃えを誇ります!男性向けのムフフなコンテンツも充実しておるぞ!!(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です