X3 虚空カラオケ(1)ミックスボイスを安定して出すコツ

★ターゲット:ミックスボイスを楽なペースで安定して出したい人(男性向け)

皆さんこんばんは!虚空マサムネです。今回はわたくしが、皆様に歌やカラオケを楽しんでいただく為に、ミックスボイスというものをいかに安定して出せるかについて追求していきたいと思います。

まず、スピッツやL’Arc~en~Ciel、B’z、三代目 J Soul Brothersといったいわゆる高音歌手のように高いキーの歌を自在に歌えるようになるには、頻繁に定期的なペースで歌えば嫌でも身につきます。私の経験上ではカラオケで1時間、2日に1回くらいのペースで通えば毎回安定して高音曲を歌いこなすことができます。

しかしさすがに、歌手でもないのに2日に1回というペースは歌のネタも尽きて飽きてしまい、長続きしないと思います。

私自身、約2年ほど前から1人カラオケにはまり、それから頻繁にカラオケボックスに通ってますが、どうしてもその日によって喉の調子というものがあり、調子がいいときもあれば、調子が悪いときも多々あります。

しかしながら、そもそも何の為にカラオケに通っているか?ということを考えると、人それぞれだとは思いますが、私の場合は好きな異性の前で万全の歌声を披露することです!(笑)

そこで、いくら普段カラオケに通いまくっていても、本番で調子が出ないと「調子が悪い」と言い訳ばかりで愛想を尽かされるかもしれません…

このような事態を防ぐためには、自分が飽きないペースでカラオケに通っても、毎回安定して高音曲も歌いこなせる術を開発しなければなりません。




そこで、まず分かりやすく、歌の練習はカラオケのみと割り切り、練習でも本番でも毎回安定して高得点を取り続ける為のペースは3日に1回(60分~90分)だと考えます。それ以上間隔を空けると高音域の前に地声の高音が出にくくなり、結果あまり音域の広い歌が歌えなくなります。

最近の研究では喉の状態というのは、ブランクが空いたときは何曲か歌ううちに低くて重い声→→高くて軽い声→枯声→休息期間→低くて重い声・・・というように循環していくことが分かりました。これを分かりやすく図でまとめてみましょう。

車のギアチェンジに例え、低くて重い声をローギア、高くて軽い声をハイギアとします。エンジン切れをデッドギアと呼びます。

ただ何も考えずに3日に1回、適当にカラオケに通って歌えばよいか?答えはNoです。その日によって調子がいいときもあれば悪いときもあります。これを毎回、調子を良くするためには運次第なのかというと、そうではありません。3日に1回のペースだと調子が良ければ前回のハイギアの状態を保ったまま最初からハイギアの状態で歌えることもあります。しかし毎回ではありません。

そこで毎回安定してハイギアで歌えるようにするには、最初の1曲目の選曲が大切です。どのような曲がベストかというと、ずばり裏声成分が多い曲です。私はこれを「裏慣曲」と呼んでいます。なぜならローギア→ハイギアへの近道として、「裏声」による発声方法が絡むからです。普段使わない裏声に慣れることで、高音域を無理なく出せるようになります。

逆に1曲目に良くないのが地声高音を多用する曲です。なぜなら喉を潰しやすい要因として、地声の限界点を超えて発声しようとした場合が大半だからです。私は地声高音を多用する曲を「MIX曲」と呼んでいます。なぜ“MIX”なのかというと、地声と裏声を使い分けなければならないという意味があるからです。

そこで具体的に何の曲が1曲目にいいのか、裏慣曲は何なのかというと、私自身色々な曲を試験中ですが、今の所「もののけ姫」(米良美一)と「楓」(スピッツ)は間違いありません。ただヒトカラだと関係ありませんが、友達などと一緒に行く場合、同じ曲ばかり1曲目に歌うと飽きられるかもしれません。1人でも飽きるでしょう。これについてはまた実験結果によりまた報告したいと思います。

ここを訪れる皆様の中には、本気で歌手を目指している方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方にお知らせです!!

 

『MUSIC PLANET』:(株)ブレオ



東京(渋谷)と福岡(天神)で開催!なんと参加費無料です!!一流の音楽プロデューサーが全面協力します!対象年齢は20~49歳です。結構幅広く募集してるみたいですね!!

X2 サマータイム~海で遊び、恋人との夏の思い出を作ろう~

★ターゲット:(今年の)夏に何をして遊んだらいいか分からない人、恋人とのデートなどで刺激的なことをしたいアナタ

皆様、こんにちは。虚空帝です。これからサマータイムですね、ってことで夏っぽい遊びを色々考案し、皆様と共有したいと存じます。

目的としては私自身、今狙っている女性がおり、その名をai嬢というのですが、彼女との素敵な思い出を作る為という大義名分があります。自分自身が行きたい場所だけでなく、相手の都合や相手が行きたい場所を事前にヒアリングし、お互いの希望をマッチングさせることが重要です。

◆海遊び一覧

⇒夏の定番中定番!夏は一度は海に行っておきたいものです。

●海水浴

→暑い中海に来たならばまずは水に浸かり、気持ちよくなりましょう。浮き輪があれば下に足が届かない深さでも安心ですね。

●ビーチバレー

→浜辺で遊ぶにはうってつけ!

●サーフィン

→サーフボードを使って波のうねりに乗って楽しむスポーツです。海遊びの上級者向けといえます。サーフボードが¥15,000~¥10万(※)と高いのがネックです。

●ウィンドサーフィン

→サーフィンに帆を組合せたスポーツです。風と波の推進力を動力源にできますが、道具の購入代金がサーフィンよりさらに高く、全部中古品でも¥5万、一式新品だと¥15万~¥20万(※)はかかります。

●パドルサーフィン

→浮力のあるボードの上に立ち、パドルを漕いで進むスポーツです。小学生でもできるというお手軽さが魅力です。しかしやはり自分で行う場合、道具の購入代金がセットで¥6万~(※)はかかります。

※サーフィンを試しにやってみたいという方は、道具のレンタルもできるみたいなのでいかがでしょうか?例えば、以下のような店舗があります。

『アラソアン名古屋店』




●シュノーケリング

→専用装備をつけて水中を泳ぎ、観察できます!水中ではウェットスーツの装着が基本となり、使う道具は「マスク」、「シュノーケル」、「フィン」の3つです。

・「マスク」・・・鼻までカバーする、目を保護する道具です。視力が悪い方でも水が目に入らないようになっているので、コンタクトレンズや度付きマスクを使用すればOKです!料金は¥2000~3000ほど。

・「シュノーケル」・・・水中で呼吸ができるようにする為の道具です。料金は¥1000~5000ほど。

・「フィン」・・・いわゆる足ヒレです。素足に比べ、楽に泳げるようになります。料金は¥6000~2万ほど。

●スキューバダイビング

→シュノーケルをより上級者向けにしたものです。より深く潜れるように装備が多くなります。具体的には重機材といわれる「レギュレーター」や「BCDジャケット」、軽機材といわれる「グローブ」「ブーツ」も必要になります。

さてさて、海での遊び方はざっと紹介しましたが、この中でやってみたいこと、挑戦してみたいものがあれば是非この機会に挑戦してみてください!私個人的にはシュノーケリングに興味があります(笑)。

関連して、下で紹介しているオンラインストアでサーフグッズを販売していますので、もしよろしければ覗いてみてください!!

『ROXY』:ボードライダーズジャパン(株)



⇒10代~30歳くらいをターゲットにした女性の為のサーフブランドです。カリフォルニアを中心とするアクティブなスタイルで、ビーチやサーフグッズを豊富に取り揃えています。

『QUIKSILVER』:ボードライダーズジャパン(株)



⇒ROXYと関連して、こちらは30歳~50歳くらいの男性をターゲットにしたサーフブランドです。カリフォルニアやハワイのカジュアルスタイルが支持されています。

X1 虚空帝、降臨。~退屈な日常に革命を巻き起こす~

親愛なる皆様、はじめまして。虚空帝ことトランスエンペラーです。つまらない世界に革命を巻き起こすべくこの現代社会に降臨させていただきました。

正体は明かせませんが、とある地球人の身体を借りて活動しています。

このブログでは私自身が興味のあるナウな話題を基に調査、研究し、それに対する見解を発表していきたいと思います。

具体的には現代哲学、現代科学、インターネットビジネスや一般ビジネス、企業の知識、恋愛、コミュニケーション、トークスキル、カラオケ、旅行、観光地情報、商品や商業施設まとめ、現代アート、面白い映画やドラマ、ゲーム紹介など1つの分野に捉われず発信、追求していきます。いわば我流Wikipediaです。

私の執筆には無駄がありません。物事の本質を捉え、正しく、分かりやすく解説します。

また、私の忠実なる下辺達、題して虚空軍団(コクウファミリー)達も登場し、ステージに華を添えますので是非お楽しみ下さい。

どうぞ皆様お付き合いの程よろしくお願い致します。

『ヒロハタワールド』

⇒私が創造した世界と世の中の知識を体系化したサイトです。よろしければこちらにもご訪問いただき、存分に楽しみ、生活のお役に立てていただければ幸いです。日々最新情報に更新していき、内容もバージョンアップしております!