LIFE ENERGY  HOME
U 科学(Musical life)

vol.65 Chameleon Talk2-Humour Talk




変幻自在なトーク、及びコミュニケーション術。様々な状況下における、具体的かつ実践的な、会話のネタを考える。
第二弾は人と仲良くなるためのトークを展開。

<ページのベクトル>



<目次>

1 フレンドトーク〜好感度を上げる〜

2 パーソナルクエスチョン〜質問コーナー〜

3 恋愛トーク〜深い内面まで知る〜



ページ下部へ(LINK)


★更新:2018/4/22
★ページ完成度:25%




 

1 フレンドトーク〜好感度を上げる〜


交流トーク。

TALK

T 万人向け - 人と親しくなる 

相手と出会い、会話。自分を好きになってもらう。

(1)質問

⇒質問というのは、人と親しくなる為の、最もオーソドックスな方法である。まず話さない事には距離は縮まらない。仲良くなりたい人には自分から積極的に仕掛けていく。鍵となるのは、“話題”と“タイミング”。

☆話題

・不自然にならないよう、仕事や勉強などの無難な話から入る。

・無難な質問から入り、唐突なタイミングでプライベートな話題に切り替える。

☆タイミング

・目が合ったとき

・相手が暇そうなとき
→間違っても相手の邪魔はしない。

(2)自己PR

⇒自分のことを相手に知ってもらう。見た目で何割かは判断されるが、何も話さないと素性が知れないため、初対面の名乗りは大事。

☆名乗り

→名前、住所(大まか)、所属(仕事等)は必要だろう。

「僕は●●という者で、●●に住んでます。●●(仕事)をしてます。よろしくお願いします!!」

☆自己PR

→趣味や仕事、特技など

「趣味は〜です!」
「前は〜の仕事してました!」

☆自分が好きなもの

「僕は、サバサバした女の人が好きです!」
「私は、男らしい人がタイプかな」

(3)ほめる

⇒人と親しくなるためには、相手の長所をほめて好感度を上げるのが有効。

●外面をほめる
→顔や髪型、服装

「キレイだね」「とてもセクシーだね」
「かわいいね」「プリティーだね」
「かっこいい」「イケメンですね」「ダンディーですね」
「オシャレだね」「服のセンスいいね〜!」
「その服似合ってるね」
「その帽子似合ってるね」

●内面をほめる

「優しいね」「包み込むような優しさだ」
「面白いね」「ユーモアに溢れてるよ」
「男らしくて素敵!」
「とてもピュアでかわいいね」
「そのサバサバしてるところが魅力的だよ」

(4)応援

⇒相手の力になる。相手に元気を与える言葉を送る。

☆激励(+から+@)
→相手は元気だが、鼓舞するような有益な言葉をかける。

「●●さんならきっとうまくいくよ!」
「応援してるよ」「頑張ってね!」
「最善を尽くしてね」
「何かあったらいつでも相談して」

☆慰め(-から+)
→相手が困ってるときや病んでいるに優しく声をかける。これで大幅好感度アップのチャンス!

「大丈夫?」「無理しないでね」
「大変だったね」
「●●ちゃんは何も悪くないよ。」
「苦あれば楽あり!この後きっといいことあるよ!」
「困ってるなら相談乗るよ」
「俺がついてるよ」

(5)フェイク

⇒嫌われない為の、優しい嘘。何でも正直にズバズバ本音をいえば、相手を傷つけるのは間違いない。そこで、いかに嘘やごまかしをやんわりできるかが重要となる。しかしそれがあからさまだと嘘つき、ホラ吹き扱いされ、余計嫌われる羽目になる。そこで、うまくごまかすためのポイントを押さえておきたい。

・バレるリスク⇔本音リスク
→バレる可能性と、正直に話すリスクを天秤にかけ、リスクが少ない方を選択する。

☆黒歴史隠ぺい
→自分の恥ずかしい過去を聞かれたときのごまかし方

「そこは想像にお任せするよ(;・∀・)」
「恥ずかしくて言えないなあ」

☆誘いキャンセル
→誘われたが、都合が悪くて行けない、もしくは行きたくないときの言い訳

「また次の機会に」
「体調が悪くて・・・」
「ちょっと用事があって・・・」
「友達と約束してて・・・」



U 友人向け - マンネリを防ぐ 

知り合いになってから。

(1)ネタストック

⇒日頃から面白いネタをメモしておき、本番に備える。

☆ネタメモ

→人と会う前に、メモ帳等に何を話すかメモしておく。

・暗号化、キーワード
→ネタの引き出しはスピードが要求される為、メモは自分だけが分かるように簡易的でいい。

☆ネタ内容

・時事ネタやマイブーム

・マンネリ防止。毎回パターン変える。

☆台本用意

・お誘いなど、慎重さが求められるときは、具体的なセリフも考えておく。

「まだ何処に行くかは決まってなくて申し訳ないんだけど、シフト申請を今日までに出さなくちゃいけなくて…来月の●曜日で空いてる日ない?」

(2)時事

⇒今日何してた?や仕事や天気、

☆具体例

「今日寒かったね〜!」
「今日仕事で大変なことがあってさ〜!」
「今日はカラオケ行ってきた。●●歌ったよ!」

(3)マイブーム

⇒最近見た映画やTV番組、はまってる音楽など

☆具体例

「最近●●(映画)みたんだけど、とても面白かったよ!」
「最近●●(歌手)にはまってるんだけど、名曲多いし、バリエーションも豊かだね。」

(4)レビュー

⇒自分の購入品や相手のファッションチェック、持ち物批評、映画レビューなど

☆種類

・ファッションチェック

・商品レビュー

・映画レビュー
→まず5段階評価(任意)。端的にストーリーの概要、見どころを伝える。

☆具体例

「今日は●●買ったんだけど、かなり使いやすいよ!!」
「今日は一段と派手な衣装だね!」
「●●(映画、ドラマ)は5点満点で4点かな。最後、〜のシーンで泣けたよ!」

(5)アドバイス

⇒相手の事を理解した上で、適切かつ具体的な助言を与える。

☆具体例

「週5でキツイなら、週4に変えてもらったら?」
「〜ちゃんは、女優業に専念した方がいいよ。」

(6)お誘い

⇒相手をデートなどに誘う言葉。今後の進展に重要なため、正念場である。軽快で明るい声で、笑顔を交えて大きな声で話す。

☆クッション言葉
→強要ではないため、断りにくい感じは出さない。

「全然ダメならいいんだけど・・・」
「もしよかったら」

●誘い文句


LINK

(1)YYC:(株)Diverse



・出会いアプリで最もおすすめ!

・女性会員からのアピールが最もきやすい!

・ログインボーナスやタイムボーナスなどサービス充実!!


 

2 パーソナルクエスチョン〜質問コーナー〜


質問コーナー。相手のことを何でも知っておいた方がいい付き合い方ができる。

TALK

T 質問


(1)基本情報

⇒出身や身長体重など

「出身はどこなんですか?」
「身長高いですね、何cmですか?」
「血液型当てましょうか、B型ですね!?」
「携帯はiPhoneですか?」

(2)仕事(学校、サークル等)

⇒何の公的機関に所属しているか?を聞きステータスを確かめる。

●仕事
→面接官じゃないので、固くならず柔らかく尋ねる。

「週どの位働いてるの?」
「今までどんな仕事してきたの?」
「学歴は?」
「結構稼げるの?」

●学校、その他

(3)趣味・行動

⇒???

「今何やってるの〜?」
「何か最近はまってることとかある?」
「家では何やってるの?」
「休みの日は何してるの?」
「何やってるときが一番楽しい?」

(4)夢

⇒その人の本質を探る。いきなり聞くのは失礼に当たるので、ある程度仲良くなってから。

「何か夢とかあるの?」
「将来的にどんな職業に就きたい?」
「海外に住みたい願望ある?」


U 好きな〜は?

(1)異性のタイプ


⇒性格、体型

「どんな人が好き?」
「どんな体型が好き?」
「どんな女性が好き?」
「どういう顔が好き?」
「好きな芸能人は?」

(2)食べ物関連

「一番好きな果物は?」
「一番好きなお菓子は?」
「一番得意な料理は?」

(3)好きな文化

「一番好きな映画は?」
「映画の好きなジャンルは?」
「一番好きなアーティストは?」
「一番好きな曲は?」
「一番好きなスポーツは?」
「一番得意なスポーツは?」


LINK

(1)???

・???


 

3 恋愛トーク〜深い内面まで知る〜


友達以上の関係になってから。

TALK

T ディープクエスチョン

(1)前の恋人

「前の恋人とはどこで知り合ったの?」
「前の恋人となんで別れたの?」
「前の恋人は結構稼いでたの?」

(2)過去

「初恋の相手は?」
「初体験は何歳のとき?」
「経験人数は何人ぐらい?」

U 口説き

相手を恋人にするための、ロマンティックな決めセリフ。真剣な気持ちをしっかり言葉に出そう。

(1)告白

「今まで会った人で一番好きです!付き合ってもらえませんか?」
「ずっと一緒にいたいです!」
「これからずっと一緒にいたい。ダメですか?」
「これからもずっと君の側にいたい。君のためなら頑張れるから!」
「薄々感づいてると思うけど、僕は君のことが好きなんだ。よかったら付き合ってくれませんか?」


LINK



MENU     TOP     HOME



 

LINK

vol.64 CT1-Business Talk(ヒアリングや謝罪)

vol.66 CT3-Flash Talk(お笑い、ドッキリ、心理ゲーム)

vol.67 CT4-Travel Talk

vol.68 CT5-Economy Talk

vol.69 CT6-Culture Talk(漫画、ドラマ名言)