LIFE ENERGY  HOME
Ⅱ 科学(Musical life)

vol.144 Direction Tool9-Windows PC



道具や品物を自在に使いこなすことを主旨とする。
第9弾はWindows搭載PCのハードとソフト、操作方法について研究。

<ページのベクトル>

<目次>

1 ハードウェア

2 Windows OS~基本操作をマスターする~

3 ソフトウェア



ページ下部へ(LINK)


★更新:2018/5/31
★ページ完成度::20%
★文字数:約1000字(未達成)




 

1 ハードウェア


TOOL

(1)メーカー

・日本:東芝、富士通、パナソニック、ロジテック、NEC

・海外:HP、DELL、Intel、Microsoft、アップル

(2)種類

・デスクトップ型:ディスプレイなどハード個別型

・ノート型:ハード一体型

(3)本体

・ケース
→PCの主要機器を収納する為の箱。デスクトップでは主に縦置きのタワー型、ノートは本体そのもの。

・CPU
→本体の頭脳に当たる。

・メインメモリ
→CPUの作業場所に当たる記憶装置。

・HDD
→ハードディスク。ソフトやデータの格納場所。

・メインボード
→CPU、メインメモリなどを搭載する基盤。

・インターフェース
→周辺機器を接続する為の差し込み口。

(4)周辺機器

・ディスプレイ
→ノートPCは内蔵。液晶が主流。

・キーボード
→USB接続主流。

・マウス:


LINK




 

2 Windows OS~基本操作をマスターする~


基本操作について。

TOOL

Ⅰ バージョン - Windowsの歴史 

(1)Windows10(2015~)

(2)Windows8.1(2013~)

●バージョン確認(32bitか64bitかなど)

→画面左下のWindowsマーク右クリック→「システム」

(3)Windows8(2012~)

(4)Windows7(2009~)

(5)WindowsVista(2006~2007)


●エディション(版):6つのエディションがある。

・starter<Home basic<Home Premium(消費者向け)<Business<Enterprise<Ultimate(最上位版)

●bit

→一度に処理できる情報。32bitと64bitがある。32bit<64bit

●Service Pack(SP)

→更新プログラム。互換性、パフォーマンス向上

・種類はSP1とSP2で、導入方法はWindows update

(7)WindowsXP(2001~)

(8)Windows2000(2000~)

(9)WindowsNT(1998~)

(10)その他


⇒3.1、3.5、3.51、4.0(1993~1996)


Ⅱ 機能 - 基本的な操作方法 

(1)キーボード

●変換のしかた

・トゥ=TWU


(2)ユーザー辞書

⇒別名、「辞書登録ツール」。キーボードのタイピングの際、自動的に文字変換してくれる便利機能。

❶ユーザー辞書の利点と注意事項

・使用場面は、特に仕事(チャットやメール、ウェブ業務)に要求される速いタイピング。

・タイピングは意外と疲れるので、これの活用で大分楽になる。

・最初のうちに設定しておくと、後になればなる程楽になる。

・使い方を間違うと、逆効果になる(不適切な登録)

❷ユーザー辞書の出し方(OSごと)

・Win10、Win8:タスクバー右下の「あ」を右クリック→「ユーザー辞書ツール」

・Win7:タスクバー右下の道具箱マーククリック→「辞書ツール」



●ユーザー辞書の使い方

→「単語」欄に登録したいキーワード、「よみ」欄に変換したい文字を入力する。OSにより上下逆になっているので注意!筆者はこれのせいで使い方が最初分からなかった(笑)

・「よみ」欄は全角でないと、仕様上登録不可。

・「よみ」の登録は、ひらがなは1~3文字、アルファベット、数字は1文字推奨。

・一度登録しても、あとから自由に削除、編集可能!

・登録できる単語の文字数は64字まで!

●文字の長さに応じて設定する

・「単語」が3文字以内なら、「よみ」は1文字で設定(ひらがな、アルファベット、数字)。

・「単語」が4~10文字以下なら、「よみ」は2文字で設定(ひらがな)。

・「単語」が10文字以上など、極端に長い場合は、「よみ」は3文字で設定(ひらがな)。

●ユーザー辞書の一括登録と一括削除

→辞書ツールから一件一件登録、削除は時間がかかり、効率が悪い。そこで複数の単語をまとめて登録、削除する方法がある。いずれも「メモ帳」を使って行う。手順は以下の通り。



・メモ帳に「読み 登録(削除)したい単語 名詞」と入力し、保存(「読み」と「単語」、「名詞」のあいだはキーボードの「tab」でスペースを空ける。

●「一括登録」

→メモ帳で「登録したい単語リスト」を作成し、上段メニューの「ツール」→「テキストファイルからの登録」で行う

●「一括削除」

→メモ帳で「削除したい単語リスト」を作成し、上段メニューの「ツール」→「テキストファイルで削除」で行う

(3)スクリーンショット

⇒PC画面全体をピクチャとして保存

・Win7:

・Win8:Winキー押しながらprt scキー→ピクチャのスクリーンショットフォルダに入る

(4)デジカメの写真保存

・Win8:フォトアプリ開いて右下インポート→リム―バルディスク(F)選択

(5)タスクマネージャ

⇒???

LINK

(1)NURO光:(株)フルマークス



・超高速2Gbpsの光回線!

・完全定額¥4743で使い放題!!

・契約すると最大¥8.3万キャッシュバック!!


 

3 ソフトウェア


TOOL

Ⅰ オフィスソフト

(1)Microsoft

①Word

②Excel

③PowerPoint

Ⅱ クリエイティブソフト

(1)Adobe


①Photoshop

②Illustrator

③Dreamweaver


Ⅲ セキュリティソフト

(1)Microsoft


●Windows Defender
→Win8搭載、有効か無効。

●ファイアウォール
→NECのPC搭載。有効か無効。不正アクセス防止。

●Microsoft Essential
→無料。

(2)Symantec

(3)McAfee



LINK



MENU     TOP     HOME


 

LINK

vol.136 DT1 Daily Products(日用品、化粧品、薬)

vol.137 DT2 Food Selection(飲食品おすすめ)

vol.139 DT4 Vivid Fashion(衣類、装飾品)

vol.142 DT7 Mobile Information(携帯電話やタブレット)

vol.143 DT8 Office Information(固定電話やプリンター)

vol.145 DT10-Gnawing Apple(アップル製品)

vol.146 DT11-Custom Software(アプリ)

vol.150 DT15-Happiness Car(車の運転)


vol.3 Lightning Internet(Wi-Fi、IPアドレス等)