LIFE ENERGY  HOME
Ⅱ 科学(Musical life)

vol.166 Historic Theater6-Drama Channel


有名動画番組ピックアップ。
第6弾はドラマ番組。

<ページのベクトル>

<目次>

1 ヒューマン~感動モノやコメディ~

2 サスペンス・ミステリー

3 ホラー



ページ下部へ(LINK)


★更新:2018/5/3
★ページ完成度:



 

1 ヒューマン~感動モノやコメディ~


学園・社会・恋愛系

SHOW

Ⅰ ドラマ 

(1)ライフ(2014)

⇒北乃きい主演。

●おめえの席ねえから!

→最終話でみどり(末永遥)が発した衝撃的なセリフ。その少年のような声と表情が最高に面白いと伝説になっている。

●サディスト、佐古くん(細田よしひこ)

→愛海との交際や勉強のストレスから、歩(北乃きい)をいじめる。そのSっぷりや縛った少女の写真をコレクションしたりと変態っぷりが面白い。

(2)人間失格

(3)GTO

(4)家なき子

(5)To Heart(1999)


●キャスト

・主演:堂本剛、深田恭子

●ストーリー

・透子(深田)はボクサーのユウジ(剛)のトレーニング姿を見て恋をする。ただ彼には想い人がいて、片想い。ストーカー行為まで行う。そして・・・


LINK

 

2 サスペンス・ミステリー


真面目、実話系の番組。

SHOW

Ⅰ 番組 

(1)金田一少年の事件簿

(2)銀郎怪奇ファイル

(3)サイコメトラーEIJI


(4)闇金ウシジマくん

⇒山田孝之主演。「カウカウファイナンス」という闇金業者で、10日で5割という違法な貸出をする。闇金にはまる人の特徴として、ダメなサラリーマンやフリーター、パチスロや風俗、ホストにはまる人が多数登場。

❶Season1

→片瀬那奈がメインキャストで活躍。

❷Season2

→読者モデル役として入江甚儀、佐々木麻衣や紗倉まならが登場。

❸Season3

→結婚詐欺師、神堂登場。

(5)怨み屋本舗(2006~2009)


⇒主演は木下あゆ美。高額な報酬で憎しみを抱える人の代わりに、間接的殺しや社会的抹殺、仕返しを行う。

❶怨み屋本舗(2006)

→???

❷SP2(マインドコントロール編)

→霊能者、轟花江(某占い師モデル?)とそのバック、聖福教(オウム真理教モデル?)に復讐する話。聖福教は霊感商法や「ブルーバタフライ」というドラッグで女子高生を誘惑するなどで信者を増やす悪徳団体。

❸怨み屋本舗REBOOT(2009)

→???

★特徴

●ハラハラドキドキ!

→怨みが幾重にも交差し、色々な伏線がある為、先の読めないスリルがあり、刺激的。

●天国と地獄

→悪い奴らの粋がってる姿と転落する姿の落差が激しく、面白い。

★人物

●怨み屋(木下あゆ美)

→主役。正義はないと断言し、高額報酬に代わりに証拠を残さず、依頼を受け復讐を代行する。怨みある人物の元に出現し、黒い名刺を落とす。

●寄木聡(きたろう)

→初編で活躍する刑事。正義はあると信じ事件の真相を究明するうち、怨み屋の存在に気づき、追い続けるようになる。怨み屋の天敵。

●星影静香(長谷部瞳)

→Reboot編のキーマン。TV局の記者で、主役と対極的に描かれる。「罪を憎んで人を憎まず」という固い信念をもち、法のみが人を裁くと信じ続けたが、怨み屋達の工作により最終話で母親の怨みを殺人として晴らしてしまう。本編で最も好印象の人物。


LINK

(1)dTV





 

3 ホラー


SHOW

Ⅰ ドラマ 


(1)世にも奇妙な物語

⇒???

(2)トリハダ

⇒???

●貪欲な愛情に起因する戦慄

→あるサラリーマンがデリヘル嬢を呼び、来た女が期待外れだったためキャンセルするが、女がとった行動は…

(3)ヒトコワ

⇒???

(4)ホラーアクシデンタル

●存在の耐えられない軽さ

→デリヘル嬢と送迎ドライバー、客との上下関係を露骨に描写!

(5)ほん怖

⇒???

LINK

(1)???



MENU     TOP     HOME



 

LINK

vol.153 Enjoy Cinema(オールジャンル映画レビュー)

vol.154 Great Television(名作映画・TV番組特集)

vol.161 HT1-Action Movie(アクション・パニック映画)

vol.162 HT2-Social Movie(恋愛・コメディ映画)

vol.163 HT3-Mystery Movie(推理・サスペンス映画)

vol.165 HT5-Fantasic Movie(SF・ファンタジー映画)

vol.168 HT8-Variety Channel(バラエティー番組)

vol.170 HT10 Tales of Unusual(世にも奇妙な物語)