LIFE ENERGY  HOME
Ⅱ 科学(Musical life)

vol 152 Ultimate Challenge




芸術作品公開、投稿、応募。WEB応募中心。今やウェブで誰でも作品を公開できるが、作家として成功するのはほんの一握り。

<ページのベクトル>



<目次>

1 ウェブ・SNS~アクセス数で勝負~

2 小説・漫画~閲覧数で勝負~

3 動画~再生回数で勝負~



ページ下部へ(LINK)


★更新:2018/5/2
★ページ完成度:25%




 

1 ウェブ・SNS~アクセス数で勝負~


ウェブサイトは今や誰でも作成、公開でき、一定のアクセス数を得られれば、広告収入でがっぽり稼ぐことが可能。作家として稼ぐより、ウェブで稼ぐほうが遥かに敷居が低い。端から作家を目指すより、ウェブで先行公開しつつ、投稿・応募も並行して行うのが賢いやり方だろう。

ART


Ⅰ ウェブ 


(1)ブログ

⇒記事を書く。

●商品・サービス紹介


(2)ウェブ小説

⇒???

★まずは自分がサイトのファンになる

→自分が何度でも見たくなるようなサイトが、必然的に他者からも好かれるようになる。



Ⅱ SNS 

(1)Instagram


⇒画像公開。




LINK

 

2 小説・漫画~閲覧数で勝負~


近年はウェブで誰でも簡単に投稿・応募可能。
ウェブ小説やウェブ漫画自体を「商品」として売り出し、
原稿料や印税収入を得ることを主旨とする。

ART

Ⅰ 投稿 - まずは多くの人に見てもらう 

(1)Comico

●年齢層

→低年齢層、女性向けの趣が強い。

●人気(2017年データ)

→ダウンロード数2500万~、月間利用者数260万~

●Comico+

→大人向けの作品を集めた別バージョン。

❶システム

・「チャレンジ作品」→「ベストチャレンジ作品」→「公式作品」に昇格

・「チャレンジ作品」→「ベストチャレンジ作品」への昇格条件については、“15コマ以上”のほか、下記ガイドラインに違反してないこと。

・公式作家になると、週1連載、毎月¥5万の原稿料(+インセンティブ)が貰える。

・「おススメ」システム
→読者からもらう評価制度。沢山「おススメ」を貰うことで、人気作品と見なされる。

❷攻略

●新着と更新の使い分け

・「新着」:新規作品を投稿したときトップに表示される。
・「更新」:新規作品を投稿したとき、既存作品の続編を投稿したときにトップ表示される。

・上記の為、新規投稿作品の方が、読者の目に留まりやすい。

・新規投稿し、沢山「おススメ」をもらった場合は続編を投稿し、あまり「おススメ」を貰えなかった場合は“打ち切り”にし、新規作品を投稿する。

●サムネ変え

・新規投稿し、あまり人気が出なかった場合でも、どうしてもその作品に執着がある場合は、同じサムネだと見てもらえない可能性があるので、続編投稿時、サムネを変えるという工夫をする。

※関連リンク

・コミコ ガイドライン

・公式作品とチャレンジ、ベスト・チャレンジ作品

・マンガ公式作家になるには

(2)LINE漫画

●人気(2017年データ)

→ダウンロード数1600万~、月間利用者数280万~

❶システム

●ガイドライン

●インディーズグランプリでノミネート(入賞)する→LINE漫画への連載権利をえる

❷手順

●インディーズ作品投稿

●定期的に開催されるインディーズグランプリに応募

→既存作品でも新規作品でも可

●選定され、入賞!

→選考基準は、いいね数や閲覧数

●LINE漫画連載決定!!毎月原稿料を貰える。

(3)マンガワン

●人気(2017年データ)

→ダウンロード数1100万~、月間利用者数250万~

(4)マンガボックス

●人気(2017年データ)

→ダウンロード数1000万~、月間利用者数100万~

(5)GANMA!

●オリジナル漫画配信サイト。

●人気(2017年データ)

→ダウンロード数800万~、月間利用者数100万~

(6)マンガBANG!

⇒人気漫画が読み放題。

(7)漫画新人賞

⇒漫画雑誌の新人賞。単行本刊行を前提とする為、サイズ等規定有。
黒インクで漫画用紙に描くのが一般的。WEB媒体の場合はURL貼付。
絵本との違いはコマ割や吹き出し(セリフ)があること。

①集英社

・手塚賞
・赤塚賞
・ウルトラ漫画賞
・スーパージャンプ漫画大賞

②スクウェア・エニックス

・スクウェア・エニックス漫画大賞
・Gファンタジー漫画大賞
・ヤングガンガン漫画賞

③小学館

・新人コミック大賞
・スピリッツ賞
・プチコミックまんが大賞

④講談社

・新人漫画賞

・マガジングランプリ

・ネーム原作賞

・シリウス新人賞

・四季賞:月刊アフタヌーン

●ちばてつや賞


●THE GATE

→MANGA OPENリニューアル。

・Kissマンガ大賞

⑤白泉社

・ヤングアニマル漫画チャレンジ グランドスラム

・アテナ新人大賞

・ビッグチャレンジ大賞

⑦その他

●このマンガがすごい:宝島社


→単行本1冊相当(100p以上)がベスト。既にサイトにupしていればWeb媒体も可。白黒、カラーは指定なし。

・原稿枚数:上限下限なし。完成原稿30p以上はネームかプロットでも可。
・サイズ:規定なし。

(8)小説

●ジャンル不問

・さきがけ文学賞
・本のサナギ賞
・江古田文学賞
・北日本文学賞
・小学館ライトノベル大賞
・小説宝石新人賞
・文學界新人賞
・小学館文庫小説賞
・かつしか文学賞
・北海道文芸賞
・集英社ライトノベル新人賞
・HJ文庫大賞
・スマホ作家特区
・Dreamスマッシュ!大賞
・きらら携帯メール大賞
・ドリームブッククラブ

●エンターテイメント

・ポプラ社小説新人賞
・角川春樹小説賞
・松本清張賞

(9)絵本

⇒ほぼ全てが児童向け。

・おひさま大賞:小学館。
・講談社絵本新人賞
・えほん大賞:文芸社。
・こころの絵本大賞:(公財)仏教伝道協会主催。



Ⅱ 攻略 - 最短かつ最適な方法で挑む 


(1)システムを理解する

⇒???

(2)頻繁に更新する

⇒???

(3)実験作を量産する

⇒自分が面白いと思ってるものと、世間の意見は一致しない。その為、いきなり長編を書くのではなく、実験的に読み切り作品を小出しにしていくほうがいい。

●“パクリ”が最短かつ最適な方法

・自身がみた漫画やアニメ、映画作品のパロディ、オマージュ。

・著作権に引っかからない程度に、上手くパクるのがコツ。

●投稿して2~3日様子見、ダメなら即刻削除

・投稿直後は最も目立つ時期である。閲覧数や評価数を見て伸びが悪いときは、いつまでも固執せず次にいく。

・不死鳥のごとく、諦めず何度も投稿する

●他の人気作品を参考にする

・読者の需要を把握する

(4)方向性を特化する

⇒???

(5)絵はシンプルに

⇒絵を描きこみすぎるのは、デジタル時代において時間の無駄である。

●手書きはコマ中、メイン部分だけ(キャラクターなど)

・背景はPhotoshopのみで描いたり、ウェブ画像を抜き取って加工する。

●Youtubeにも流用できる
→絵がシンプルな方が大量生産でき、素材が増える為、アニメ化しやすい。


LINK

(1)DMM電子書籍:(株)DMM.com



・国内最大級の品揃え!

・男女人気コミックあり!


 

3 動画~再生回数で勝負~


ART

(1)Youtube


LINK


MENU     TOP     HOME



 

LINK

vol.151 Deep Impact(現代アート制作技法)

vol.158 Real Homage(名作漫画やキャラのモデリング技術)

vol.159 Creative Policy(クリエイターの生命線、著作権問題)

PURE GALAXY2(シルヴァニアランドの物語)

RR:Creative Note(アフィリエイトやウェブ漫画で稼ぐコツ)