LIFE ENERGY
U 科学(Musical life)

vol.56 Original Company11-Buffalo



個別に優秀な企業を取り上げる。
第11弾はバッファロー(株)。
バッファロー製品をはじめとした通信機器を取り上げる。

※バッファロー公式サイト


<ページのベクトル>

<目次>

1 ネットワーク接続機器

2 ???

3 ???



ページ下部へ(LINK)


★更新:2019/4/23
★ページ完成度:15%(公開NG)
★文字数:約1800字(未達成)


キーワード検索





1 ネットワーク接続機器


今やインターネットは無線の時代。無線LANルーターにも色々あり、性能も様々。無線LANルーターのメーカーといえばバッファローやNEC、TP-Link、I-O DATA、エレコムなど。

市販の無線LANルーターを使って自宅でインターネットを利用するには、前提として自宅やオフィスでの固定インターネット回線(プロバイダー)契約が必要になる。通信事業者に月額料金を支払って利用する「ポケットWi-Fi」とは別物なので注意。

●性能の目安

・最大通信速度
・無線の範囲
・対応周波数帯:2.4GHzと5GHz、60GHz
・対応無線LAN規格:ac>ad>n>a>g>b(速度が速い順)
・設定のお手軽さ

●周波数帯の種類と違い

・2.4GHz→範囲が広く障害物に強い。しかし電子レンジや無線マウス、Bluetoothなどと同じ周波数を使うので電波干渉しやすく途切れやすい。
・5GHz→同じ周波数を使う機器が少ない為電波干渉しにくく安定した通信が可能。但し障害物に弱い。
・60GHz→電波の直進性が強く、狭い範囲で高速通信をしたいときに最適。

●無線LAN規格の種類と違い

→規格により最大通信速度が異なる。接続する機器により適切な規格を使い分ける必要があるが、現在の端末は「ac」と「n」が主流。

・ax→2020年頃登場予定。
・ac→2013年登場。5GHz対応。最大通信速度6.9Gbps
・ad→2013年登場。60GHz対応。最大通信速度6.7Gbps
・n→2009年登場。2.4GHz/5GHz対応。最大通信速度600Mbps
・a→2003年登場。5GHz対応。最大通信速度54Mbps
・g→1999年登場。2.4GHz対応。最大通信速度54Mbps
・b→1999年登場。2.4GHz対応。最大通信速度11Mbps

※参考サイト

・無線LAN規格の違い(IODATA)

WAY

T 無線LANルーター

(1)WSR-2533DHPL:バッファロー(株)



※上の画像よりAmazonの通販ページに飛びます

⇒スマートフォンやタブレット利用の人におすすめな無線LANルーター。

●性能

・範囲→4LDK、3階建て向け
・2.4GHz、5GHz対応。
・2.4GHz→最大通信速度800Mbps
・5GHz→最大通信速度1733Mbps
・対応規格→ac、n、a、g、b

●特徴

・スマートフォン専用アプリでカンタン設定!

(2)???:NEC

⇒???

(3)Airstation:バッファロー(株)

⇒???

U 有線機器

(1)???

⇒???

(2)???

⇒???

LINK

???

2 ???


ハードディスクやDVDドライブ、USBメモリ

WAY

T ハードディスク関連

(1)???

⇒???

U メモリーカード関連

(1)???

⇒???



LINK

3 ???


WAY

(1)???



LINK


MENU     TOP     HOME


LINK

Office Information:固定電話やプリンター

Mobile Information:携帯電話やタブレット

Audio&Visualmachine:テレビやカメラ

Living Machine:コンパクトエアコンなど話題の家電製品

Daily Products:日用品、化粧品、薬

NTT:日本の通信網の生命線

Gold Cycle:錬金術と権利収入