REAL RHAPSODY 
 HOME

 
MICRO NOTE

※ミクロノートでは、語り手の居住地域や個人的趣向に傾向が偏っています。ご了承ください。
★語り手:「ごんし」。活動地域は主に九州、特に福岡。性格は内向的で、友達を作るのが苦手。
しかし妙にプライドが高く、自分の世界の中に多数の部下を抱える。

P2.Life~リアルを満喫するナリ~

筆者の生活模様を描きます。

 

【1】男女トラブル~ナンパ師には負けないナリ~




ごんし「みなさんこんにちは。わがはいはごんし。この世界を牛耳る孤高の存在さ。
このページでは僕の人間関係とか、日々の生活で思うことを暴露するよ~!
まずは手始めに、職場で強烈な存在感を放つ人物をネタにしてみよう。
ええい、登場せい!!」
タカ坊「なんで切れてるんですか~?意味がわからないですよ~」
ごんし「お主は気にもとめてないだろうが、私はきづいている。
お主は頭が良く、多言語を使いこなすスーパースターだ。
そして、口も軽い。気になる女にばかり声をかけて好感度を上げようとしていることを。
しかし、私の好感度を著しく下げている。」
タカ坊「そうなんですか~?ところであなたは誰でしたっけ?」
ごんし「怒怒怒怒怒」
タカ坊「冗談ですよ~(笑) そんなだから彼女ができないんですよ~。そんな哀れな貴方に、僕からアドバイスしてあげましょう!恋愛の基本は、やはりコミュニケーションです。
仕事でもコミュニケーションは大事なものだし、職場の仲間との親睦を深めるのは当然のことでしょう?僕が異性と話すだけでヤキモチを妬くなんて、視野が狭いんですよ。あなただって、男として生まれたからには、異性に興味があるはずです。もっと積極的にいかないと!僕みたいなライバルに負けてしまいますよ!!」
ごんし「僕もがんばります('ω')」

 

【2】火葬~じいちゃんが亡くなったナリ~




ごんし「この前、僕のじいちゃんが95歳で亡くなった。9年間も寝たきりで、認知症だったが、身内の死というのは初めて経験したことなので、色々勉強になった。
通夜と葬儀があるので、仕事も忌引きで休むことができた。
ここで、豆知識としてみんなに教えておこう。忌引きで休める日数な。」

・配偶者:10日間
・父母:7日間
・子:5日間
・兄弟姉妹:3日間
・祖父母:3日間
・叔父叔母:1日間

ごんし「通夜では夕方18時からじいちゃん家に親族が集まり、ご飯を食べた後お坊さんのお経を聞きながら、棺桶を見守る。人が多すぎて気疲れしちゃったよ。あ、服装は黒スーツネクタイね。」
オトー「悪かったな、ごんし。疲れたろう。」
ごんし「いや…。そして次の日、朝早く起きて葬式があった。内容は大まかにはお経を聞く場が家から葬儀場に変わっただけだけど、最後花を棺桶の中に入れたね。」
オト―「お焼香もはじめてしたから、戸惑ったろう?」
ごんし「そうだった。基本、僕らは座って拝むだけだけど、唯一、自分らがすることといったら2日通して、お経のあと行う、お焼香っていう儀式くらいだった。これの意味は、仏や死者に向けて清浄な心でお参りするための作法らしい。」
オトー「葬儀を通して、感じることはあったか?ごんし。」
ごんし「僕が一番思ったのは、人の命が現代ではこんなにも重く扱われてるんだってことと、もし自分が死んだら親族たちに多大な迷惑をかけるんだってこと。」
オトー「そうだ。お前の命はお前だけのものじゃない。家族の重み、生物の重みがある。お前も早く、世帯をもたないかんぞ、ごんし!」
ごんし(心の声)「オトーは僕の夢を認めていない。家族としては最も心強いけど、夢を否定するなら敵でもあるから複雑…僕は必ずビッグになってやる…。」


 

【3】夜遊び~酔っぱらうナリ~



ごんし「さてさて、僕もそろそろ彼女ほすぃ…。ねえタコッペ、なんかいいアイデアない?」
タコッペ「おお!お前もやっとその気になったか!偉いぞ!
そうだな、俺からのアドバイスとしては、やっぱ積極的に仕掛けていくしかないぞ!
俺達も付き合ってやるから、出会いの場にどんどん飛び込んでいこうぜ!!」
ごんし「例えば…?」
タコッペ「相席屋とかいいぞ。素人の女の子が無料で飲み食いできる代わりに、男と相席しなくちゃいけないっていうシステムだ。でもそういうのがイヤな女の子はよっぽどお金に困ってないと来ないだろうから、好みかどうかはともかく、普通に出会えるきっかけになると思うぞ!」
ごんし「今まで2軒行ったけど、一軒は自分で酒ついでこないといけなくて、一軒はデンモクみたいな機械でオーダーできたよね。」
タコッペ「お前、男なら女性についできてあげたほうがポイント高いぞ!
俺が教えてやるから、基本的なアルコールの知識はもっておけ!!
とりあえず酒の種類な。」

①ビール:最もスタンダード。麦芽(※)を発酵させて作る。
②ブランデー:果実酒をベースにつくったもの。
③焼酎:蒸留酒(※)のうち、発芽してない穀類を使用してないとかいくつかの基準を満たしたやつ。
(例)米焼酎、麦焼酎、芋焼酎
④ウィスキー:蒸留酒のうち、発芽した穀類や水を糖化して発酵させたやつ。
⑤リキュール:蒸留酒に果実やハーブ、砂糖とかシロップを添加した飲み物。
(例)梅酒とか。
⑤カクテル:リキュールにジュースとか他の飲み物を混ぜたもの。
(例)カシスソーダとか。
⑦ワイン:果物から作られた醸造酒。
(例)赤ワイン、白ワイン、シャンパン
⑦日本酒:水と麹(こうじ※)と水を主な原料とする醸造酒。

※用語
・麦芽:大麦を発芽させ、糖化したもの。
・蒸留酒:醸造酒を蒸留して作った酒。
・醸造酒:原料をアルコール発酵した酒
・麹:米や大豆などの穀物に、微生物(カビ=食品発酵に有効な為)を繁殖させたもの。

ごんし「そうそうこれ!種類が多すぎてわけわからん!!」
タコッペ「酒のいいところは、理性を鈍くさせてリラックスでき、いい気分になることだ!
人と打ち解けたり、女を口説くには絶好のアイテムだぞ!!
ほろ飲め飲め飲め~い!!」
ごんし「zzz」







BACK     TOP    NEXT