LIFE ENERGY
Ⅲ 博学(Expert life)

vol.57 Programing Master



プログラミングについてまとめる。プログラミングの目的は、快適なWEBサイトの作成やアプリ、ゲームの開発を行うこと。プログラミングはコンピューターに対し、「プログラミング言語」というコンピューターが理解できる言葉を使い指示をすることである。なお、全ての操作はパソコンを通じて行われる。プログラミング言語は人間が話す言語と同じくいくつか種類がある。

<目次>

1 Web系プログラミング言語ほか

2 アプリ開発系プログラミング言語

3 専門的プログラミング言語


 


★更新:2021/5/11
★ページ完成度:50%(公開OK)
★文字数:約5900字(未達成)


キーワード検索


PROMOTION




1 Web系プログラミング言語


主にWEBサイトを作る上で主要となるプログラミング言語や、類似言語。
HTMLやCSS、PHP、JavaScript、Ruby

・マークアップ言語:テキストファイルを作るための言語
・スタイルシート言語:ウェブページの形式を指定する言語


WEB

Ⅰ 静的ページ作成

Webサイトを作成する上で基本となる言語。静的なページ作成ができる。

(1)HTML

マークアップ言語の一種。HTMLの種類の例は、下記の通り。

●<html>(ページの内容)</html>

開始と最後

●<a>(単語や文章)</a>

ある単語や文章をクリックしたら別のページに飛ぶようにリンクさせる

●<b>(単語や文章)</b>

ある単語や文章を太字にする

(2)CSS

HTMLとセットになるもので、スタイルシート言語の一種。HTMLでWebページに書いた言葉に色や背景画像をつけたり、見出しをつけたり、アニメーションを入れたりできる。HGBなどWEB作成ソフトを使えばソースに直接書き込まなくても自動的にCSSが生成される。CSSの記述は<style=~>となる。CSSの種類の例は、下記の通り。

●<style="background-color(指定したい色)">

文字に背景色をつける

●<style="background-image(指定したい画像)">

文字に背景画像をつける

※参考サイト

・スタイルシートリファレンス(クイックリファレンス)

Ⅱ 動的ページ作成

(1)PHP

WEBサイト作成に特化したプログラミング言語で、動的なページ作成ができる。目に見えない部分の動作。WordPressやTwitterなどのSNSもPHPで作られている。PHPでできることの例は、下記の通り。

・お問い合わせフォームの作成
・予約システムの作成
・検索機能の作成
・ログイン機能の作成
・ブログサービスの作成
・EC(ショッピング)サイトの作成
・SNSの作成

※参考サイト

・超初心者向け!PHPでできること12選まとめました(エンジニアの入り口)

●PHPの利用方法

PHPがインストールされたWebサーバーが必要。ホームページの公開の為に契約する、レンタルサーバー(X-SERVER、ロリポップ!など)に実装されていれば利用できる。

・「XAMPP」(ApachaやMySQLなどのソフトを無料でまとめてインストールできるパッケージ)が最も人気のあるPHP開発環境

●PHPの書き方

・HTMLソースの中にPHPコードを書き込む。
・PHPファイルは「.php」という拡張子をつける
・記述するとき、「<?php」で始まり「?>」で終わるというルールがある。

※参考サイト

・PHPの基礎の基礎(PHP工房)

(2)JavaScript

Internet ExplorerやGoogle Chromeなどブラウザ上で動作するプログラミング言語。JavaScriptでできることの例は、下記の通り。

・ポップアップウィンドウが出せる
・クリックしたら動作するプログラムが作れる
・Ajax機能が使える
・複数のメニューをタブでまとめられる
・メイン画像を自動でスライドさせることができる
・カウントダウンタイマーが作れる
・ウェブアプリやゲームの開発にも使われる

クリックしたら動作するプログラムとは、例えばサイト上にあるボタンをクリックしたら、アンケートフォームを表示させたりできる。

Ajax機能とは、ページを移動しなくてもデータを表示したり、取得したりできる機能。代表的なのはGoogleマップ。

チャット機能をもったアプリの作成や、オリジナルのルールを作成し、アクションゲームやテトリス、クイズゲームなどを作成することが可能。

●JavaScriptの利用方法

PHPと同じように、HPBなどのホームページ作成ソフトのHTMLソースの中に、JavaScriptの言語を入れる形になる。

・HTMLソース内に直接書く
・外部のファイルをHTML内に埋め込む

※参考サイト

・JavaScriptでできること15選(エンジニアの入り口)

・JavaScriptでできることと作れるもの(侍エンジニア塾ブログ)

・HTMLでJavaScriptを呼び出す方法(TechAcademyマガジン)

(3)Ruby

ウェブアプリ開発に使用されるプログラミング言語。CookPad、食べログなどの有名アプリで使用されている。「
Ruby on Rails」というRubyで書かれたフレームワーク(骨組み)を用いると高速でウェブアプリを制作することが可能になる。Rubyでできることの例は、下記の通り。

・SNS作成
・決済機能をもつショッピングサイトが作成できる
・「API」を作成できる
・「スクレイピング」できる
・ブログも作成できる
・スマホアプリを作成できる

SNS作成について、「Ruby on Rails」を使えばログイン機能やユーザー機能を簡単に設定できる。

決済機能については、「spree」や「solidus」というライブラリを使用して決済機能を設定できる。

スマホアプリを作成するとき、サーバーでデータを保存したり処理をしたいときにAPIというプログラムを実装する必要があるが、そのAPIをRuby on Railsで作成できる。

「スクレイピング」とはウェブの情報を抜き取って加工、使用する技術のこと。

ブログ作成については、WordPressと比べるとスピードは劣るが、大規模ブログだとRubyの方が機能を追加しやすいというメリットがある。

スマホアプリ作成については、世間的認知度は低いが、「RubyMotion」や「Rubot」というライブラリを使用することで作成できる。

●Rubyの利用方法

Rubyを利用するには、「Ruby」をパソコンでインストールしなければならない。

・RubyのWindows用インストールページ

・Rubyのファイルは「.rb」という拡張子で保存
・if文(~の場合~するという分岐処理)を指示する。
・for文(繰り返し処理する指示)を出す。

※参考サイト

・プログラミングとは?(侍エンジニア塾ブログ)

・HTMLとPHPの違いとは(TECH::NOTE)

・Rubyでできることって?(侍エンジニア塾ブログ)

・今さら聞けない!Rubyととは(TechAcademy)

LINK

(1)TechAcademy:キラメックス(株)



自宅で学べるオンラインのプログラミングスクール!最短4週間で未経験からプロに育ててくれる!

(2)【書籍】いきなりはじめるPHP:谷藤賢一




PHPの一番優しい入門書。

(3)【書籍】JavaScriptコードレシピ集:池田泰延、鹿野壮




JavaScript初心者~中級者まで役立つ、究極のレシピ集!HTMLの操作やアニメーションなど目的別にプログラムの書き方を網羅しており、約600ページほどのボリュームを誇る。

2 アプリ開発系プログラミング言語


主にアプリ開発で活躍するプログラミング言語。
Java、Python、Swift、C言語、R、Go、VisualBasic.NET


WEB

(1)JAVA

多くの現場で使われ、OSに依存しない言語。JAVAでできることの例は、下記の通り。

・Androidアプリの開発
・パソコンソフトの開発
・銀行などの業務システム
・ウェブアプリの開発
・WEBサイトのプログラムに使用
・家電製品のプログラミング

ほとんどのAndroidアプリはJAVAで作られていて、パソコンソフトでは「OpenOffice」や「Firefox」などではJAVAが採用されている。

JAVAを使って開発されたウェブアプリの例として、TwitterやEVERNOTEなどがある。

WEBサイトのプログラムは表面的な部分ではHTMLやCSSが使用されるが、裏側ではPHPやRuby以外でもJAVAも使用される。楽天など大手のネットショッピングではJAVAが採用される。

冷蔵庫や洗濯機、テレビなど多くの家電製品はJAVAでプログラミングされている。家電製品のOSはLinuxが使われるケースが多いため、学習する場合はLinuxに「関する知識も必要。

●JAVAの利用方法

無料ソフト、「JAVA」をパソコンにインストール(無料)しなければならない。


(2)Python

読みは「パイソン」。Pythonでできることの例は、下記の通り。

・ウェブアプリの開発
・自動でネット上の情報を取得できる
・データの加工や分析が簡単にできる

ウェブアプリであるInstagramはPythonで作られている。

自動でネット情報を取得するには「スクレイピング」や「API」という技術を使う。

通常はデータの処理はExcelを使うが、Pythonを使えばExcelよりもはるかに簡単に処理可能。

●Pythonの利用方法

ソフトウェアである「Python」をパソコンにインストールしなければならない。

(3)Swift

Appleが2014年に開発したプログラミング言語。iOSやMacパソコンで使えるアプリ開発に使われる。MacのほかWindowsパソコンでもiOSアプリの開発は可能。Swiftでできることの例は、下記の通り。

・iOSアプリの開発

●Swiftの利用方法

「Xcode」という無料ソフトウェアのダウンロードが必要。Apple IDがあればダウンロードできる。

※参考サイト

・SwiftとJAVA、どっちを勉強すべき?(侍エンジニア塾ブログ)

LINK

(1)【書籍】詳細!Swift iPhoneアプリ開発入門ノート:大重美幸




iOS12のプログラミングとXcode10の使い方をゼロから学べる解説書。全656ページのボリュームで豊富なサンプルコードで詳細解説!

(2)???

・???

3 専門的プログラミング言語


ゲーム開発などに使われる。JavaScript、C#、Swift、Scala、Kotlin

WEB

Ⅰ ゲーム開発関連

ゲーム開発などに使われる。

(1)Unity:ユニティ・テクノロジー開発

プログラミング言語ではないが、100万人以上の開発者が利用するゲームエンジン。Windows、MacOS両方に対応し、無料で利用できる。Unityでできることや特徴の例は、下記の通り。

・使用する言語はC#
・様々なプラットフォームに対応するゲームを作れる
・2Dゲーム、3Dゲーム両方とも作れる
・マウス操作で直感的にゲームを作れる

iOSやAndroid、Windows、MacOS、家庭用ゲーム機といった様々なプラットフォームに対応したゲームを開発できる。

●Unityの利用方法

Unityの公式ページからダウンロードする

※Unityの公式ダウンロードページ

また、Unityで使う3Dモデルの素材や画像などを購入できる「
Asset Store」というショップがある。これは、Unityをダウンロードすれば、この中のメニューから利用することができる。

(2)C#:Microsoft開発

Unityと併用してゲーム開発などができるプログラミング言語。2000年頃開発された。C#でできることの例は、下記の通り。

・アプリ開発
・ゲーム開発
・VR/AR開発
・システム開発

アプリ開発は、Windowsのパソコンでインストールして使うExcelやWordなどのアプリ、スマホでインストールして使うアプリ、TwitterやFacebookなどのWEBアプリ(Google Chromeなどウェブブラウザで操作するアプリ)が作れる。

WindowsアプリやWEBアプリを開発する場合「Visual Studio」という開発環境を使い、スマホアプリの場合「Xamarin」という開発環境を使う。

ゲーム開発では、Unityというゲーム専門の開発環境を使う。C#は、Unityで扱うことができる唯一の言語である。

VR/ARの開発も可能。Unityと、「Unreal engine」という2つの開発環境を使う。VR/AR機能があるゲームの例として、「ポケモンGO」「ドラクエウォ―ク」などがある。

●C#の記述方法の例

・new:新しいオブジェクトの作成
・switch:変数値の結果を元に、実行する処理を変える

※参考サイト

・C#プログラミングガイド(Microsoft公式)

・C#のできることは?(侍エンジニア塾ブログ)

(3)C++:ビャーネ・ストロヴストルップ

1983年に計算機科学者により開発されたプログラミング言語。



LINK






LINK

IT系専門職目指すナリ(BUSINESS NOTE3)

Appli Making:アプリ開発で生き残る方法

Office Job:事務、営業、IT系

Server Transport:プロバイダーやWord Press移行

Affiliate:ネットビジネス代表

Creation:ホームページ制作方法

CREATIVE NOTE1:アフィに特化するナリ

天術(Kingdom Arts)~合同事業を展開~