X33:ツタヤやゲオのレンタル料金、宅配レンタル、ひかりTV

★ターゲット:音楽や映画、本などをスマートに楽しみたいキミ!

ヘイ!俺は虚空ツンツン。世の中には素晴らしい作品が溢れているが、井の中の蛙が多すぎる…運命の作品で出会い、人生が変わるかもしれないのに、なんとも嘆かわしいことだぜ…というワケで、皆さんに素晴らしい作品の架橋となるお店をいくつかピックアップするぜ!!

(1)ツタヤ:カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)

⇒皆さんご存知のツタヤだが、改めてツタヤのマナーみたいなもんをまとめてみたいと思うゼ。

●Tカード

→ツタヤをはじめとする全国の提携先で提示するとポイントが貯まって割引が受けられるポイントカードだぜ。発行はツタヤで初回利用時にしてもらえるゼ。ツタヤ以外でもTカードが使えるところでは提示した方がポイント貯まって便利だゼ。

●レンタル料金

→決まった店にしか行かないヤツには初耳だと思うが、実は店舗によりレンタル料金が違うみたいだゼ。参考金額は下記の通りだぜ。

・CDは5枚セットで1,000円(新作だと2泊3日、旧作だと7泊8日)

・DVD(新作)は1泊2日で350円、2泊3日で400円

・DVD(準新作、旧作)は7泊8日で100円

ツタヤはオンラインでも動画配信や宅配レンタルが利用できるゼ!

『TSUTAYA TV』:TSUTAYA_Digital_Entertainment



●動画配信サービス

→取り扱い作品約32,000本以上、うち10,000本が見放題のサービスだぜ!月額料金は933円!

●宅配レンタルサービス

→わざわざ店舗に出向かなくても、自宅にいながらレンタルが利用できるサービスだ。返却は電話一本で回収してくれるゼ!引きこもりにはありがたいサービスだな(^.^)

ちなみにレンタルできる数と料金はこんな感じだ。

・CD/DVDは一度に1枚~16枚レンタル可能。1枚あたり220円~最大で3,050円だ。30泊31日とかなりレンタルできる期間が長い!

・コミックは一度に3冊~30冊レンタル可能。送料がかかり、最低1,450円~最大4,194円だ。20泊21日でレンタルできるゼ。




(2)ゲオ:(株)ゲオ

⇒愛知県に本社を構えるレンタルショップだゼ。CD・DVDのレンタルや中古のTVゲーム、古本の販売もしてるゼ。

●ポンタカード

→ゲオとか全国のポンタ提携先で利用できるポイントカードだゼ。ゲオでレンタルする為に必要だ。店頭で発行できるゼ。

●レンタル料金

→これまたツタヤと同じく店舗によって料金が微妙に違うみたいだ。セットレンタルがお得だが、単品だと参考金額は下記の通りだゼ。

・CDアルバム(新作)は当日返却で240円、1泊2日で300円、2泊3日で340円

・CDアルバム(旧作)は当日返却で240円、7泊8日で340円

・DVD(新作)は1泊2日で340円、2泊3日で400円、7泊8日で660円

・DVD(準新作)は7泊8日で280円

・DVD(旧作)は7泊8日で100円

いや~、実に細かいねえ…(笑) ツタヤとゲオのレンタル料金の違いなんて微々たるもんだから、ぶっちゃけどっちでもいいと思うゼ(笑) ゲオの当日返却て…これいるか??

ゲオでも、わざわざ店舗に出向かなくてもレンタルできるオンラインレンタルができるゼ!

『ゲオ宅配レンタル』:(株)ゲオ



⇒ウェブ上でレンタルしたいCD・DVDを注文して、自宅まで届けてくれるサービスだ。返却はポストに投函するだけだからお手軽だゼ!

(3)ひかりTVブック:(株)NTTぷらら



⇒電子書籍の販売サイトだゼ。なんと、19万冊以上も取り扱いしている!もう紙の本は古い。すぐ劣化するし、置く場所がない。でも電子書籍なら一度買っちゃえばスマホ、タブレット、パソコンなどでいつでも読めるのがいい!しかもTVでも見ることができ、TVだと音声も楽しめる!!会員登録は無料!一度お気に入りの作品を買えば、あとは永久に好きなときに見放題だゼ!!!!

X32:オーストラリア観光~ウルルやグレートバリアリーフ~

★ターゲット:南国=オーストラリアを存分に満喫したいアナタ

みなさん元気ですか??私は虚空コアラ。リゾートといえば南国!私も南の大陸、オーストラリアにいます。是非、みなさまに南国に来ていただき、感動を味わってもらいたいと思います!

(1)ウルル=エア―ズロック(ノーザンテリトリー州)

⇒オーストラリアといえばここではないでしょうか?映画「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台となり話題になりました。先住民アボリジニの聖地で、オーストラリア大陸のほぼ真ん中にあります。「地球のへそ」といわれる巨大な赤い一枚岩が特徴的です。表面の赤土は太陽の差す角度により色が変わり、時間経過とともに芸術的な色彩を見せてくれます。ここで人気なのが「キャメルライド」。これはその名の通りラクダにまたがり、ウルルのサンセット(日没)やサンライズ(日の出)を見れます!ウルルへの直行便はないので、日本→ケアンズ空港に行き、国内線で3時間ほどで到着します。ウルルは「ウルル・カタジュタ国立公園」の中にあり、「ウルル・カタジュタ国立公園」への入場料は25auドル(3日間有効)=約2,000円になります。なお、ウルルの登山は聖地であるということで2019年10月29日から禁止になります。

(2)グレートバリアリーフ(クイーンズランド州)

⇒オーストラリアの北東部2,000kmにわたり広がる、世界最大の珊瑚礁です!本場の海を体感したいならココです!アカウミガメやジュゴンといった絶滅危惧種が多数生存しているのも特徴の1つです。海の中は多数の熱帯魚がカラフルな珊瑚の中を泳いでいます。世界中からダイバー達が集まり、初心者でもシュノーケリングで海底散歩を楽しめます!日本の海と同じで出入りは24時間自由で無料だから好きなときに存分に楽しめますよ~!

グレートバリアリーフの中心部には「ホワイトヘブンビーチ」があります。ここは白いパウダーサンドが美しく、その名の通り天国のような風景です。砂は純度98%のシリカ砂でできていて、純白に発光しています。ここを訪れるにはハミルトン島から運航しているウィットサンデー社のヘリコプターツアーやクルーズ・ウィットサンデー諸島社の終日ツアーを利用するといいでしょう。




(3)ピナクルズ(西オーストラリア州)

⇒オーストラリアの南西にある都市「パース」から北に行くと「ナンパン国立公園」があります。その一角にあるのが何枚もの奇岩が連なる名所「ピナクルズ」でございます!大自然が長い歳月をかけて作り出した砂漠の彫刻であり、異世界のような光景に圧倒されること間違いなし!ここにはエミュー(ダチョウみたいなの)やモモイロインコといった珍しい野生動物を見ることができます!営業時間は随時、車1台につき12auドル(約960円)かかります。

(4)グレートオーシャンロード(ビクトリア州)

⇒世界で最も美しいといわれる海岸道路です!海の中には「12の使途」と呼ばれるユニークな形の岩がそびえ立ちます。かのミスチルの名曲「Tomorrow never knows」のプロモ撮影地ですよ~!

 

海外ではいつも通信の不便さに悩まされますが、オーストラリアではこんなサービスがあるので安心です!

 

『オージーデータ』:(株)グローバルモバイル



⇒オーストラリア最大手通信会社のWi-Fiルーターです。1日あたり700MB、4G LTEの高速通信を690円の低価格で利用できます!端末は10台まで同時に接続できます。オーストラリア全土に対応してますよ~!

X31:スペイン観光~サグラダ・ファミリアやメスキータ~

★ターゲット:スペインで豪華な旅をしたいアナタ!!

やあみんな!僕は虚空グルート!オリジナルは某SF映画に出演してるよ。今日は僕が、ヨーロッパの中でもラテン王国として知られるスペインについて素晴らしさを解説しようと思うんだ!みんな付き合ってくれたら嬉しいな(*^^*)

(1)バルセロナ(カタルーニャ州)

⇒なんと、海外で人気No.1といわれる観光スポットだよ!!カタルーニャ州にある港湾都市で、日本でいう東京みたいなもんだよ。サッカーやフラメンコに熱い都市でもあるね!ここで欠かせないのが、「サグラダ・ファミリア」。バルセロナのシンボルであり、世界遺産でもある!有名建築家のライフワークであり代表作なんだけど、すごいのが建築開始から100年以上たった今でも未完成というなんだ。完成予定は2026年といわれてる。その理由は非常に複雑な彫刻と装飾にあり、訪れるたびに姿を変えていってるんだって!外観は茶色っぽくて高い塔が連なった荘厳な城みたいだよ。教会内部は森のような重厚な作りで、色彩豊かなステンドグラスが美しさを際立ててるよ!!

サグラダ・ファミリアは年中無休だよ!営業時間は概ね9:00~20:00(4~9月)なんだけど、季節によって少し変わるから注意してね。11~2月は9:00~18:00、10月と3月は9:00~19:00、12/25、12/26、1/1、1/6は9:00~14:00だよ。入場料は事前予約必須でチケットが6種類あるんだけど、一番人気のチケットは29ユーロ=約3,800円(聖堂に入り、塔にも登れ、日本語オーディオガイドあり)だよー!




(2)アルハンブラ宮殿(アンダルシア州)

⇒スペイン南部、アンダルシア州にある、イスラム王朝の華々しい歴史を残す宮殿です!外観は緑に囲まれ、茶色がかった建築物となっています。敷地内には貴族の城「ナスル朝宮殿」や「バルタル庭園」があります。「ナスル朝宮殿」には12頭のライオンの石像に囲まれた噴水や、アラベスク模様の天井に覆われた「二姉妹の間」があり楽しめます!営業時間は珍しく昼の部と夜の部があり、昼の部は8:30~20:00(10/15~3/31は8:30~18:00)、夜の部は22:00~23:00(10/15~3/31は20:00~21:30)です。入場料は昼の部は14ユーロ(約1,800円)、夜の部は8ユーロ(約1,000円)となります!

(3)メスキータ(アンダルシア州)

⇒コルドバ県にある世界遺産で、モスク(イスラム教の礼拝堂)です!8世紀半ばにコルドバをメッカ(イスラム教の聖地)にする目的で作られ、10世紀に完成しました。ざっと200年もかかっている計算になります。スゴイですね!!内部の赤と白の縞々のアーチ状の模様が特徴的です。そんなメスキータの中でもひときわ眩い光を浴びているのが中央礼拝堂の主祭壇です。天井が楕円形のドームで、マボガニー製の聖歌隊席(歌手が歌うスペース)やパイプオルガンなどが設置されています!ここの営業時間は10:00~19:00ですが、季節や曜日によって変わります。11月~2月は10:00~18:00、日曜と祝日は8:30~11:30と15:00~19:00(11~2月は~18:00)です。入場料は10ユーロ(約1,300円)となっています!

ところでみんなしっかりお風呂には入ってるかな?スペインとかアメリカ、カナダ、イタリアとか世界各国で人気なリッチな石鹸を紹介するよ!

『ナーブルスソープ』:コスメハウス合同会社



⇒自然成分だけで作られる手作りのオーガニック(有機体)石鹸だよ!種類が豊富で、ローズ型や山羊ミルク型、ザクロ型、死海の泥型、オリーブオイル型、ぶどう型、アボガド型などがあるよ!料金は1個あたり1,380円(税抜)となっているよ。これは肌に絶対いい!!

X30:中国地方観光~鳥取砂丘や海響館、角島~

★ターゲット:中国地方の旅行を満喫したいアナタ

どーも!こんにちは。虚空キャメルです!今日はワタクシめが、日本の中でもマイナー感が否めない「中国地方」の素晴らしさをお伝えすべく、参上しました!では順番に紹介していきましょう!!

(1)鳥取砂丘 鳥取県鳥取市福部町湯山

⇒山陰海岸国立公園の一部で、天然記念物にも指定されている日本最大級の海岸砂丘です!年間100万人もの観光客が訪れます!見どころは風によって作り出される砂の芸術「風紋」や、日本海へ沈む夕日です!とても感動します!!デートの場所にもおすすめです!また、サンドボードやパラグライダーといったサンドスポーツもでき、なんとワタクシ、ラクダもいるため是非会いにきてくだされ!!!

(2)海響館 山口県下関市あるかぽーと6-1

⇒世界ではじめて「フンボルトペンギン」の繁殖に成功した水族館です!ここではひたすらペンギン推しなのですが、ペンギンの鑑賞スポットが2箇所あります。まず1つ目の「特別保護区」ではチリの「アルガロボ島」を再現していて、ペンギン達の自然な生態を観察できます。2つ目の「ペンギンプール」は水量700トン、水深6mもあり、フォークランド諸島の「亜南極圏」を再現してます。ここではフンボルトペンギン以外にもキングペンギンやイワトビペンギン、マカロニペンギンなど色んな種類のペンギンを見れますよ~!

(3)ゲゲゲの妖怪楽園 鳥取県境港市栄町138

⇒水木しげる記念館の裏にあるちょっとしたテーマパークです(笑)。ゲゲゲの鬼太郎の世界を再現しており、ぬりかべなど妖怪たちとの記念撮影ができ、妖怪グッズも買えます。また、妖怪茶屋ではココアパウダーで鬼太郎の顔が描かれた「妖怪ラテ」を堪能できます!ほか射的やスマートボールなど昔ながらの遊びも楽しめますよ~!




(4)角島 山口県下関市豊北町大字神田~角島

⇒雄大で青く綺麗な海が広がる絶景スポットです!人口は約900人ほど。テレビや映画の撮影地としてもよく利用されます。主な見どころとしては、まず「角島大橋」!これは角島のシンボル的存在で、神田~角島間の海士ヵ瀬戸に架かる壮大な橋です。左右には果てしなくエメラルドグリーンの海が広がります!続いて「角島灯台」。これはイギリスの技師により建てられ、石造りとしては日本で最も美しいとされます。内部のらせん階段を上ると、パノラマ風景を満喫できます!そして海と言えば海水浴とキャンプですね!「角島大浜海水浴場」はエメラルドグリーンの海と砂浜が美しく、気持ちよく泳げること間違いありません!トイレやシャワー、海の家など設備も充実しております!キャンプ場は「つのしま自然館」に隣接しています。利用する際は予約をお忘れなく!

(5)美川ムーバレ― 山口県美川町根笠1564-1

⇒地底に作られた、超古代文明をテーマにした冒険型テーマパークです!年間を通して涼しく、季節を問わず楽しめます!中では砂金堀りや天然石といった体験ができちゃいます!!営業時間は9:30~17:00で、入場料は1200円ですね。

旅行といえばやっぱりリゾートですね!こんなサービスもいかがでしょう??

『ポイントバケーションリロ』:(株)リロバケーションズ



⇒箱根や軽井沢といったリゾート施設での体験宿泊ができます!通常は1泊2日で1名様3,000~6,000円なのですが、なんと今キャンペーンを実施しており、500円~1,500円で利用可能です!月~木曜は500円、金、日曜は1,000円、土曜は1,500円で利用できます!キャンペーン期間は2018年11月22日まで(土曜は11月17日まで)となっておりますので早めにご応募ください!!!